シェアする

worodpress5.3にしてハマちゃったこと!

20170708001020

1、記事作成する画面がやりずらいのでプラグインを入れることにした!

2、target blankの場合リンクのrel属性に noopener noreferrerが自動的にセットされてしまうので、アフェリエイトする際に不便が出る可能性ありなので付かないようにする!

3、ログアウトが出来なくなってしまった!
画面が真っ白
テーマを変えるとログアウトできる
強制的にブラウザを閉じてcookieなど削除して
再度立ち上げるとログアウト状態になっている!

しかしログインができないwww
FTPから仕様中のテーマを削除してみたら
ログイン出来るようになった!

WordPress 5.3にアップグレードした時に
テーマのアップデートもあったのでそれもやった!

でも、親テーマだと問題ないので

子テーマに問題あることが分かった!

しかし子テーマのどの箇所が原因なのかは現在不明www
ちょうどこの機会にテーマを変えようと思ってます!

プラグインもあまり更新していないサイトにログインしようとしたらログイン画面が真っ白でログイン出来ないではないかwww サブドメインのサイ...

修正したのは以下

1、プラグイン「Classic Editor」を利用しました
(注意)Classic Editorの提供は2022年までかもしれない

以前の「クラシック」エディターを有効化し、TinyMCE、メタボックスなどを含む旧スタイルの投稿編集画面を使えるようにします。これらを拡張するすべてのプラグインに対応しています。

2、rel属性に noopener noreferrerがつくので付かなくする
色んな方法はあると思いますが、プラグインを使わずに、functions.phpに追記

アフィリエイトリンクなどでtarget="_blank"リンクが開けず、報酬が発生しない問題に対応するためのWordPressカスタマイズ方法です。

functions.phpに下記のコードを追加します(自己責任でお願いします)

//記事本文からnoopener noreferrerを削除———————————

function remove_noopener_and_noreferrer_demo($the_content){
$the_content = str_replace(' rel="nofollow noopener noreferrer"', ' rel="nofollow"', $the_content);
$the_content = str_replace(' rel="noopener noreferrer"', '', $the_content);
return $the_content;
}
add_filter('the_content', 'remove_noopener_and_noreferrer_demo', 9999);

3、ログアウト、ログインはテーマを変えれば直った

今回のお話は

worodpress5.3にアップグレードにすると記事作成画面が使いづらくプラグイン導入でカバーした!
noopener noreferrerをfunctions.phpに追記で付かなくした!
ログアウト、ログインが出来なくなった際にテーマを変えれば直った!

このブログでの事じゃないですからね

wordpressの今日の人気記事

まだデータがありません。

他カテゴリの今日の人気記事

まだデータがありません。

ブロガー用

ブログ管理者などによく売れてる本です
パソコンやスマホをお持ちの方に人気です
気になるニュース
  • No items.