シェアする

僕のパソコンにトロイの木馬(トロイのもくば、Trojan horse)がやって来た!

  • ファビコン コロナ禍でサーバダウン狙う「DDoS攻撃」が3倍に カスペルスキー調査 NEW!
  • ファビコン ダイドー、自販機でストッキング販売 グンゼが協力 外出先での買い替えをサポート NEW!
  • ファビコン Googleマップ、日本で「自転車ルート」に対応 10都道府県で NEW!
  • ファビコン 初期設定と債務不履行と失格、やるべきことをやらないdefault NEW!
  • ファビコン ドコモ、ミリ波の5Gサービス提供へ 対応エリアは全国164カ所 NEW!
  • ファビコン シャープの小さめマスク、3日間で応募10万件超え NEW!
  • ファビコン 機械学習で「ドラクエ」のゲームバランスを調整 SBクラウドとスクエニが共同研究 NEW!
  • ファビコン PS5予約開始も高額出品続出、中には50万円の出品 Twitterでは怒りの声 ソニー「高額出品やめて」 NEW!
  • ファビコン 西武ライオンズとシスコがタッグ 本拠地にサイネージ290台設置 演出など強化、選手と画面越しに交流 NEW!
  • ファビコン “withコロナ時代”に求められる企業のセキュリティ体制 専門家が指摘する心構え NEW!

記事を読む

CK0I9A9050_TP_V

いろいろと不運や悪いことが連鎖しますが昨日数年ぶりにトロイの木馬がやって来ましたwww

ウィルスソフトでブロックされて駆除は出来たもののやっぱ不安なんでオンラインスキャンをすることにしました。

そこでオンラインスキャンの紹介とトロイの木馬とはなんぞや!?

一言で言ってしまえばパソコンに侵入して遠隔操作が出来るとても危険なものです!

wikiを転載:

トロイの木馬は、様々な経路を通じて被害者がダウンロードしたプログラム実行形式のファイル(Windowsであれば.EXE .COMにあたる)を実行することから悪意ある動作を開始する場合がほとんどである。また種類にもよるが、大半のトロイの木馬は大きく分けて二つのファイルを必要とする。ひとつはサーバ、そしてもう一方は、クライアントと呼ばれている。被害者が実行するのはサーバのほうである。これを実行することにより、被害者のパソコンは、その名前が示すように、一種のサーバと化す。一度サーバ化に成功すると、クライアントを使えば、いつでも、どこからでも、攻撃者の好きな時に被害者のパソコンに秘密裏に接続することが可能となる。

トロイの木馬は、その果たす役割からいくつかの種類に分別されているものの、多くのトロイは意外なほどファイルサイズが小さい。ひとたび実行されると、被害者の同意を一切得ずに、秘密裏にハードディスク内、もしくはメモリ内に自身を複製、インストールする。また、Windowsに感染するほとんどのトロイはレジストリを被害者の同意を得ずに、秘密裏に改変、削除、追加する。トロイは、被害者のネット接続設定やファイアウォールの設定を変更し、攻撃者任意のポートを開放し、外部からの接続を許可する。これにより攻撃者は被害者のパソコンを乗っ取って様々な被害をもたらす。例としてはキーロギング、プログラムの追加/削除、ファイルの追加/削除、アンチウイルスソフトの無効化、被害者のデスクトップ画面の撮影、パスワードの奪取、ウェブからの悪意あるプログラムのダウンロードなどがある。

2005年、日本国内でも、不正ソフトウェアを仕込んだCD-ROMを、送り主を銀行と偽りインターネットバンキングサービスのユーザに送りつけ、不正送金を実行させた事件が発生した。なお、一部マスメディアではスパイウェアだとして報道されているが、不正ソフトウェアの分類的にはトロイの木馬が正しい。

また2005年11月、ソニー・アメリカの関連会社Sony BMGが、コピーコントロールCDに悪質なマルウェア(rootkit型)を仕込んだとして問題になった。

これらの対策については、OSの設定で、CD挿入時の自動再生を無効にする必要がある。

一見、普通のプログラムのように見えるため、無害だと思って実行するとデータを削除したり、最悪の場合はシステムが壊れたりする。

最近では、BADTRANSワームがトロイの木馬型ウイルスとして猛威をふるった。 なお厳密には、ウイルスが、ある特定のファイル(プログラム=実行ファイル)に埋め込まれたプログラムであるのに対して、トロイの木馬は独立のプログラムで、侵入者が直接起動したり、時間指定やほかのプログラムの実行などをトリガにして起動したりする点で、別ものとされているが、広義にはウイルスとして扱われることも多い。

オンラインスキャンの紹介です!

オンラインスキャンとは

アンチウイルスソフトをインストールしなくても、Web上で(ウェブブラウザー上で)ウイルススキャンを行うことができるサービスです。オンラインウイルススキャンは無料で行うことができます。
一つのアンチウイルスソフトでは検出できないウイルスでも、別のアンチウイルスソフトを使うと検出されることがあります。

とは言っても二つのアンチウイルスソフトをインストールして共存させることは難しい場合が多いです。そこでオンラインウイルススキャンが役に立ちます。ウイルスが検出されていないけれど不安なときには、オンラインウイルススキャンでウイルスチェックをしましょう。

今回僕が利用したのはトレンドマイクロ オンラインスキャンです。

10分位でスキャンが終わり感染していなかったようです。

20170201144328

あと

オンラインスキャン for Home Network と言うのもあったのでついでに試しにやっておきましたwww

ご家庭のネットワークをスキャンし、ネットワーク内の端末の把握、およびWi-Fiルータ、
Webカメラなどの端末の安全ではない設定をチェックできるフリー(無料)ツールです。

20170201144819

オンラインスキャン for Home Networkは、ホームネットワークに知らないデバイスがつながっていないか、ホームネットワーク内のデバイスに安全ではない設定やリスクの高い脆弱性(セキュリティ上のリスク)が存在しないか、ネットワークをスキャンしチェックできるフリー(無料)ツールです。
Windows コンピューターからマルウェアを検出して削除するには、Microsoft Safety Scanner ツールを入手します。

オンラインスキャンは他にもあるけどくれぐれも変なものでやると後あとメンドクサイよ。

トレンドマイクロのセキュリティブログでこんな記事がありました。

Netflixを「タダ見」できると誘引、実はランサムウェアを拡散

サイバー犯罪者に窃取された Netflix の認証情報は、悪質な場合、ユーザにマルウェアをインストールさせるための餌として利用されることがあります。つまり、Netflix で好きな番組を「タダ見」しようとしたユーザの PC がランサムウェアに感染し、ファイルが人質にとられてしまう、ということがあり得ます。
パソコン関連の今日の人気記事

まだデータがありません。

他カテゴリの今日の人気記事

まだデータがありません。

ブロガー用

ブログ管理者などによく売れてる本です
パソコンやスマホをお持ちの方に人気です
気になるニュース
NEW! イーサリアムブロックチェーンでトークン化されたビットコイン(BTC)が、ドル換算で10億ドル(約1040億円)を超えた。欧米を中心に急成長する分散型金融サービス・・・
NEW! 中国系経営陣が率いる暗号資産取引所のフォビ(Huobi)とオーケーエックス(OKEx)。これまで長きにわたりライバル関係を築いてきたが、その競争はビットコインの・・・
NEW! 国内で8400万人を超えるユーザーを抱えるLINEが、独自の暗号資産「LINK」に転換できるリワードプログラムを開始した。 モバイル送金・決済の「LINE Pa・・・
NEW! 新しい投資家がかつてないペースでビットコイン市場に参入している。価格の上昇圧力を強めている可能性がある。 「新規開設」ウォレット(開設してから1〜3カ月で、ビッ・・・
NEW! 米ワイオミング州は9月16日、サンフランシスコに拠点を置く暗号資産(仮想通貨)取引所のクラーケンが申請していた特別目的預金金融機関(SPDI:special p・・・
中国人の食品安全への関心はこれまでになく高まった。何しろコロナ感染源が、慣れ親しんだ食品卸売市場だったからである。食品トレーサビリティとブロックチェーン技術に関・・・
暗号資産(仮想通貨)取引所のbitFlyerでビットコインと「Tポイント」との交換サービスを利用した1カ月間のユーザー数が、昨年8月の開始以来、過去最高を記録し・・・
ナスダックに上場しているマイクロストラテジー(MicroStrategy)は、少なくとも100年にわたりビットコインを保有するという。同社創業者兼CEOのマイケ・・・
多くの国の政府や企業がデジタル通貨の調査・開発を進めるなか、金融大国の一つであるスイスはユニークな手法を用いて次世代のデジタル通貨を作り出そうしている。 その開・・・
ビットコインは1万1000ドル目前で取引され、市場の強気心理が続いている。その勢いを支えるファンダメンタルズとは何か? 「ビットコインは最近の1万100〜1万5・・・